分譲マンション

分譲マンションのチラシも、たくさん目にする機会があります。しかし、実際に購入しようとすると、どのようなマンションを選んだら良いのか、迷ってしまいます。分譲マンションの購入は、非常に高い買い物です。どのような点に着目して選べば良いのか、紹介します。

 

■立地条件

これから永く暮らしていく上では、立地条件はとても重要となります。電車通勤や電車通学をしている場合には、駅までの距離は重要となります。徒歩や自転車でどのくらいかかるのか、実際に自分の足で測ってみることが大切です。チラシなどにも所要時間が載っていますが、実際の時間とは違うことがあります。交通事情なども把握するために、実際に行ってみましょう。

また、バスを利用する場合には、バス停までの距離だけでなく、バスはどのくらいの本数で走っているのか、駅まではどのくらいかかるのか、最終のバスは何時なのかも、しっかり確認しておきましょう。

この他には、周辺の環境も確認しておく必要があります。お子さんがいらっしゃる場合には、学校の場所や、近くに公園など遊べる場所があるかなども、重要な判断材料となります。医療機関やスーパーなども、近くにあると便利です。

生活スタイルに立地条件が合っているのか、きちんと確かめてから、まずはマンションの場所選びをすることが大切です。

 

■間取り

最近の分譲マンションでは、モデルプランを基本にして、間取りを変更できるフリープラン型のマンションもあります。後から変更することはできませんので、これから先のライフプランを基に、慎重に決めてください。

フリープラン型以外のマンションの場合には、今後生活をしていく上で、不自由はないか、しっかり考えてから選ぶことが大切です。実際に生活する様子を想像しながら、様々な間取りのお部屋を見てみると良いでしょう。

 

■マンションの共有部分

分譲マンションを購入する際には、共有部分もしっかり確認しておきましょう。通路の広さは十分でしょうか。通路が狭いと、大型のものを購入した場合や、引っ越しの際に、とても苦労することになります。また、エレベータは、戸数に対して、十分に設置されているでしょうか。朝の通勤・通学時間には、エレベータがなかなか来なくて、階段を利用しているという話しも良く聞きます。さらに、エントランスはいかがでしょうか。オートロックなど、必要な管理体制は整っているでしょうか。しっかりチェックしましょう。

この他には、駐輪場や駐車場、ゴミ置き場も重要です。駐輪場がしっかりしていないと、自転車が止められなかったり、容易に盗難に合ってしまったりします。また、駐車場も十分にスペースがないと、満車の場合には、近隣の駐車場を探さなくてはいけません。

 

後悔のない分譲マンション選びができるように、様々な分譲マンションのチラシや広告、パンフレットなどを見比べたり、実際にモデルルームに足を運んだり、営業の方とコミュニケーションを取って情報を得たりして、あらかじめ研究しておくことが大切です。ぜひ、満足の行く分譲マンションを購入してください。