不動産サイト情報を参考にする

不動産に関する情報は、不動産サイトにも載っています。その多くは、大手の不動産会社が運営するサイトで、様々な不動産に関する知識が載せられています。ほとんどが、わかりやすい言葉でまとめられているため、不動産に関する知識が全くなくても理解することができます。

 

例えば、マンションの購入を検討している時には、マンションの購入の仕方を学ぶことができます。マンションを買う際の注意点や、どのような費用が必要なのかなどを知ることができるのです。賃貸と購入、どちらがお得なのかについて... Read More | Share it now!

セミナーに参加する

不動産には、複雑な法律などもあり、様々な知識が必要となります。こうした不動産に関する勉強をするためには、セミナーに参加するという方法があります。不動産のセミナーには、様々なものがありますので、目的に合ったセミナーを探して、参加してみると良いでしょう。

 

■不動産に関する税金のセミナー

不動産に関わる税金では、主に相続税や贈与税があります。こうした相続税や贈与税に必要な知識や仕組み、対策方法を教えてくれるセミナーです。まだまだ相続なんて先の話しだと思って... Read More | Share it now!

耐震工事

耐震性への注目が集まっていますが、リフォームによって耐震工事を行うこともできます。特に木造住宅では、地震への不安が高まっていますが、耐震工事によって家の耐震補強を行うことによって、耐震性が増して、家の寿命を延ばすことができます。特に、国の耐震基準が新基準となる1981年以前に認可を取った住宅の場合には、1度耐震診断を受けてみて、必要であれば耐震工事を行うことがお奨めです。

 

耐震診断を受ける場合には、お住まいの市区町村や民間団体に相談窓口があるので、相談してみると良... Read More | Share it now!

屋内のリフォーム ( ※ リビング・ダイニング・子供部屋・玄関など)

住宅の老朽化や家族のライフスタイルの変化などによって、リビング・ダイニングや子ども部屋、玄関などの屋内もリフォームすることもあります。こうした屋内のリフォームを行うことで、また、気分を一新して生活することができます。

 

■リビング・ダイニングのリフォーム

家族がくつろぐリビング・ダイニングは、家族みんなが快適に過ごせる空間にすることが大切です。素材には、湿度を調整したり、消臭機能があったりするものがお奨めです。また、小さなお子様やペットがいる場合には、... Read More | Share it now!

水まわりのリフォーム ( ※キッチン・バス・トイレ・洗面など)

築年数が古くなってくると、キッチンやバス、トイレ、洗面所といった水まわりも劣化が進んできます。汚れが目立つなどの見た目の問題だけでなく、建物内部に水が浸透してしまって、建物まで傷めてしまうこともあります。建物を損傷させないためにも、水まわりのリフォームが必要となります。

 

■キッチンのリフォーム

切ったり、洗ったり、調理したりと、様々な作業を行うキッチンですが、使い勝手が悪いと、作業効率が落ちて、料理に時間がかかってしまいます。反対に、使い勝手の良いキ... Read More | Share it now!

屋外のリフォーム

屋外をリフォームすると、その家の雰囲気を変えることができます。また、庭やバルコニーをくつろぎの空間にすることもできます。屋外のリフォームによって、防犯対策やスペースの活用など、見た目だけでなく、生活の快適さも求めることができます。

 

外壁のリフォーム

外壁には、雨や風、紫外線などから住まいを守ってくれる役割があります。こうした外壁や屋根は、常に雨や風、雪、紫外線などにさらされているため、汚れたり、老朽化したり、風化したりしてしまいます。家に寿命を少... Read More | Share it now!

融合二世帯住宅

これまでは、夕食を一緒に摂る場合には、親世帯と子世帯でキッチンなど、ほとんどを共有で使うことが多かったのですが、最近では、こうした場合でも、共用のものの他に、専用のキッチンなども設置するケースが増えていて、このような二世帯住宅は融合二世帯住宅と呼ばれています。

専用で用意するものは、それぞれの家庭によって異なりますが、サブキッチンを用意しておくと便利です。簡単な調理をしたり、お茶を入れたりすることができるため、ニーズも高くなっています。また、洗濯は自分でしたいと、専用の洗濯スペースへの要望も... Read More | Share it now!

共用二世帯住宅

玄関やお風呂など、一部分を共用しながらも独立した暮らしができるのが、共用二世帯住宅です。共用する部分は、生活スタイルに合わせて変えることができます。入浴時間が重ならず、光熱費を少しでも浮かせたいのであれば、浴室を共用にすることもできますし、お風呂も気兼ねなく入りたい場合には、浴室を別にすることもできます。また、玄関を別にして、浴室や洗面所を共用にすることもできます。

一部を共用しながらも、それ以外のものは、それぞれの世帯専用に用意されているので、お互いのプライバシーを尊重することができます。... Read More | Share it now!

完全分離二世帯住宅

完全分離二世帯住宅では、お風呂やキッチンがそれぞれに用意してあり、一戸建ての住宅を二戸合わせたような形態になります。同じ完全分離二世帯住宅でも、隣り合わせたタイプと、上下で別になっているタイプがあります。どちらのタイプでも、玄関まで分かれていることがほとんどです。隣り合わせのタイプの場合には、2件が隣合わさったような感じですが、内部はドアでつながっていることが多くあります。また、上下のタイプの場合には、外階段から、直接2階へ行くことができるようになっている場合と、内部の階段を使う場合があります。

... Read More | Share it now!

二世帯住宅とは

二世帯住宅とは、親の世帯と子どもの世帯が、同じ屋根の下で暮らせるように考慮された住宅のことです。お子さんのいらっしゃる世帯では、お子さんの面倒を見てもらえたり、ご主人が出張などで家を空ける機会の多いご家庭では、精神的な支えとなってもらえたりするメリットがあります。また、親世帯にとっても、普段は別々の暮らしをしていても、いざ、具合が悪くなってしまった時などでも、面倒を見てもらいやすいので、双方にとってメリットがあります。

その一方で、生活スタイルの違いから、生活騒音や共有で使用しているスペース... Read More | Share it now!

1 / 3123