共用二世帯住宅

玄関やお風呂など、一部分を共用しながらも独立した暮らしができるのが、共用二世帯住宅です。共用する部分は、生活スタイルに合わせて変えることができます。入浴時間が重ならず、光熱費を少しでも浮かせたいのであれば、浴室を共用にすることもできますし、お風呂も気兼ねなく入りたい場合には、浴室を別にすることもできます。また、玄関を別にして、浴室や洗面所を共用にすることもできます。

一部を共用しながらも、それ以外のものは、それぞれの世帯専用に用意されているので、お互いのプライバシーを尊重することができます。... Read More | Share it now!

二世帯住宅とは

二世帯住宅とは、親の世帯と子どもの世帯が、同じ屋根の下で暮らせるように考慮された住宅のことです。お子さんのいらっしゃる世帯では、お子さんの面倒を見てもらえたり、ご主人が出張などで家を空ける機会の多いご家庭では、精神的な支えとなってもらえたりするメリットがあります。また、親世帯にとっても、普段は別々の暮らしをしていても、いざ、具合が悪くなってしまった時などでも、面倒を見てもらいやすいので、双方にとってメリットがあります。

その一方で、生活スタイルの違いから、生活騒音や共有で使用しているスペース... Read More | Share it now!